世界メイド喫茶紀行 〜台湾:Fatimaid 前編〜

0
    天高く、メイド萌える秋

    萌え萌え〜☆━━ヽ(☆´∀`☆)ノ━━☆ 萌田萌吉でごんす!ごんす!

    本日は、台湾は台北にあるメイド喫茶、Fatimaidの紹介だっちゃぁ〜。


    ズドドド〜ン!!!!

    こんなゴシックな建物にメイド喫茶が入っているなんて、

    日本じゃなかなかかんがえられないだっちゃ((((((ノ゚?゚)ノヌオォォォ

    メイドといえば屋敷、屋敷といえばゴシック建築!

    んもぅ〜、期待も高まってパーフェクトだっちゃぁ〜♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく


    実は萌吉、場所が分からなくて、

    現地の人に「メイド喫茶はどこですか?」って訊いたのは、恥ずかしかったぬん!!(; ̄ー ̄川 アセアセ


    期待に胸を膨らませ、一階から階段を上って、突撃だす〜o(^O^*=*^O^)o ワクワク


    「オカエリナイサマセ、ゴ主人様」


    ウヒョヒョーヾ(@^▽^@)ノ 

    片言の日本語でメイドさんにこんな言葉掛けられたら、

    萌え死にしてしまうでげすよ((((((* ̄3 ̄) ちゅっちゅっちゅ〜〜


    写真撮影NGだったけど、室内は建物の外観と同じく、

    内装はゴシックな感じにまとめられていて、オッホン(* ̄◎ ̄*)

    ご主人様気分、満喫なりけり〜┌| ∵|┘└| ∵|┐┌| ∵|┘└| ∵|┐┌| ∵|┘└| ∵|┐


    さてさて、かわいいメイドさんからお店の案内の後、メニューを渡されたおん♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪

    ちゃんと許可得てるから、みんなにも大公開だおんo(^^o)(o^^)oワクワク







    たまに見つかる日本語の誤字脱字に萌え萌え〜YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

    最低でも200元は注文しないといけないシステムなんだけんども、

    どの飲み物も190元でちっとも200元に届かないお_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ

    萌えの中にもしっかり資本主義が組み込まれているお!!!!"ヽ(ёдё )ドモドモ( ёдё)ノ"

    次回後編は、いよいよ料理の登場とメイドさんの写真の大公開だおヾ(*~▼~)σ


    こちらの記事もご一緒に

    世界メイド喫茶紀行 〜エストニア:Sushi Cat 前編〜

    世界メイド喫茶紀行 〜エストニア:Sushi Cat 後編〜

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM