Fra Danmark -Fælledparken-

0
    Fælledparkenという大きな公園の一角に、とんでもないエリアが存在します。

    この公園のほとんどは大規模な芝生なので犬を散歩させたり、デートの散歩コースだったり、

    バドミントンなどのアクティビティを楽しむような、ごく一般的光景が通常です。

    がひとつ茂みの奥を覗くと、巨大なコンクリートコース!



    公共施設なので誰でも使用可。

    スケボーやローラーブレード、BMXやキックボードで色んなコースを華麗に滑っています。

    コースも、初心者が楽しめる平坦なところから中級者向けのウェーブが多いところ、上級者向けの崖のようなところまで様々。


    見ている方が血の気がひいてしまうような恐ろしいコースも少しの迷いもなく落ちて行く様に滑る彼らは、

    きっと幼い頃から普通のこととしてやってのけているのでしょう。スリルを楽しむその姿は水を得た魚の様でした。


    大人から子供まで時間も天気も関係なくいつも賑わっています。


    もし日本にあれば、きっと技術ある集団が独占して使ったり、良からぬ中高生のたまり場の様な悪の巣窟と化してしまいそうですが、、、

    ここではタトゥーのおじさんから若いおにーさん、あどけない少年からたどたどしいキッズまで年齢層が幅広く、

    みんなまわりに配慮しながら仲良く平等に使っています。

    夕方になると、仕事帰りのようなお母さんがコースの中までキッズを迎えにきて仲良く手をつないで帰っていく姿もみられ、

    それはまるでよく日本でも見かけられる、ごく一般の公園にお母さんが迎えにくるような光景です。

    ヘルメットをしているとは言え、あんな小さな子供がやって事故にでもあったら大変だからとやらせない親が日本ではほとんどでしょうが、

    危険容認でやらせてしまうのがさすが外国。まさに獅子は我が子を千尋の谷に突き落とすの精神。かな?


    こんな風にお金を使わない健全な遊び場があるのってすごくいいですよね。

    大人になるにつれて、お金をつかわず楽しめる遊びってすごく限られてくる気がします。

    デンマークは走る人口や自転車の人口もすごく多いし、散歩(と言っても1h以上が通常)をする文化も根付いているし、

    自然が沢山あることを有効利用した、自然との共存スタイルが浸透していると改めて感じます。

    散々魅せられたわたしも、近々スケボーデビューしよう。

    Fælledparken


    大きな地図で見る


    written by iide-a-graphica

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM