イギリス旅行記2011 〜廃!城!〜

0
    ネス湖エキシビジョンセンターから5分ほど車を走らせますと湖畔に現れるのが、

    ボロボロに打ち果てながらも素晴らしい佇まいのアーカート城。


    浮かれる店主。



    1266年にエドワード1世率いるイングランド軍に包囲されて破壊された。と、

    『地球の歩き方 スコットランド&湖水地方』に書いてありました。

    城内にある塔からの1枚。

    こんなに大きければ、化け物伝説が生まれるのも納得の雄大さ。

    プレイスレス。

    城内のビジターセンターで昼食。ヨーロッパは、パンが旨い。

    外はカリサクッ、中はクチャっとしていて。ウマー!!!


    エキシビジョンセンターの出口には、各国の言葉でお別れの言葉がペイントされています。

    海外に出て毎回思うのが、海外の看板などで使用される日本語フォントは少しずれている。

    何てフォントよ、これ!

    てか、買い付けは!!!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM