Eureka! & PiNS!

From Temmabashi, Osaka, Japan with Love.
デンマーク旅行記2010〜そのXXXX〜 写真
0
    デンマークの旅写真、登録がほぼ完了しました。

    2010.11.4 ヘルシンオア編

    2010.11.5 ロスキレ大聖堂編

    2010.6〜7 コペンハーゲン市内編

    お楽しみください。
    | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
    デンマーク旅行記2010〜そのXXX〜 写真
    0
      デンマークの旅写真、

      オルフスからコペンハーゲンまで更新しました。

      fotologue

      決して忘れていたわけではありませんよ☆
      | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
      デンマーク旅行記2010〜その14〜 青雲〜それは〜
      0

        デンマーク2日目の朝、初日と違い、日本では見たことがないような青空。


        ホテルの隣の教会からは、鐘の音が。

        「やべぇ〜」「やべぇ〜」と独り言を言いながら、蚤の市へ。

        石畳の街を抜け、郊外の会場まで向かいます。

        本当はバスでも行けたのですが、乗る方法にビビッてしまい、徒歩で向かいます。


        途中、あちこちで写真を撮りましたが、帰国してから画像を確認すると、

        またもやセブンイレブンの写真が何枚も収められていました。


        旅は人をおかしくしてしまいますね。



        一応会場までの道を印刷してきたのですが、迷子になりそうに。

        外国に来て気付いたのですが、交差点ごとに名前の付いてる日本は本当に旅行者に優しいですね。

        目印なるものがないので、どこまで行けばいいのか四苦八苦。

        そして目印になりそうなものとして気付いたのが、通りの名前。

        道ごとに[Holmvej]や[Enghavevej]と、[〜vej]という名前が付いていて、

        よく見ると交差点沿いに建っている建物のどこかにプレートで、

        通りの名前が書いてありました。

        これを見て、こことここの通りが交差する地点だから、「今ここ!」

        と判断していました。ビバ!アナログ!
        | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
        デンマーク旅行記2010〜その13〜 夜空の色も違うのか
        0
          今日のお宿で一休み、暗くなった街をウロウロと。

          日本と比べ、夜空の色も違う気がします。

          デンマークでは有名な雑貨屋さん、Søstrene Grene(シスターグレン)。

          1973年にこのオルフスの街で、グレン姉妹が始めた雑貨店だそうです。

          かわいい雑貨がたくさんあり、皆さんにも紹介したいモノがたくさん!

          アップルストアは世界共通の内装ですね。

          橋の上より。


          やはり、日本とは違い飲食店以外のお店は閉まるのが早いですね。

          どこのお店も閉まるのが早いという事は、皆遅くまで働く必要もなく、

          必然的に家に帰るという選択肢が大きくなります。

          海外では家庭の時間を大切にするとよく聞くので、

          皆、家で家族と食事をするのかな。


          今回の旅では、「仕事」とは?「家庭」とは?

          個人的に考える旅でもありました。

          この国(日本)特有?の仕事優先の価値観は、ちょっと違うんじゃないかなぁ、

          と最近しみじみ思ってみたり。
          | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
          デンマーク旅行記2010〜その12〜 オッス!オルフス
          0

            ヴァイレから北へ30分ほどで、デンマーク第二の都市、オルフスです。

            電車の中では、車内販売があったり、備え付けのコーヒーの自動販売機がありましたよ。

            車中、座席には座らず、通路に立っていたのですが、何故かパキスタン人のオッチャンと会話。

            デンマークでのオッチャンとの会話率が、既に異常。

            「どこへ行くんだい?」
            「オルフスです、オルフス」
            「あぁ、俺もオルフスで降りるんだ。カジノは行くのかい?」
            「いやぁ、そんなお金ないので行かないですよぉ」

            そう言うと、カジノの会員カードを見せてくれました、フムフム。

            デンマーク語の話やらこれまでの生い立ちの話をしながら、オルフス着。

            鉄筋がカッコイイ駅舎ですね。


            駅構内のセブンイレブンに興奮。

            何故かデジカメのメモリに7枚も撮影されていました。無駄ぁ〜。


            オルフス駅


            駅前


            街は結構な賑わいで、今までの街とは大違い。
            そして今日から連泊するホテルの前のオルフス大聖堂。
            | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
            デンマーク旅行記2010〜その11〜 ポップコーンガール
            0
              午前中からレゴランドを堪能し、お昼過ぎに出発。

              こんなに寒いのに、アイスやジェラードをおいしそうに頬張る人々に、国民性の違いを感じます。


              今日の宿は、ビルンドよりさらに北の街、

              デンマーク第二の都市オルフスで取っていますので、移動。

              まずはヴァイレまでバスで戻り、そこから電車で移動。

              園内で、近くのバス停の位置を受付の人に訊ねますと、

              親切に次の発車時刻まで教えてくれました、ありがとうお兄さん!

              お兄さんの親切心に心を打たれ、まともにバス停の位置を聞いていなかったので、

              園外へ出ても、バス停の位置が分からない。

              延々キャリーバッグを引きずって歩きまわるアジア人。

              そうこうしてるうちに発車時刻が近付き、若干焦りモード。

              仕方ないので、もう一度レゴランドに戻り、バス停の位置を訪ねる。

              皆さんも、人の話はちゃんと聞くようにしましょうね☆


              レゴランドのバス停は、ちょうどレゴランドのホテルの間にありました。

              写真奥に見えるのが、レゴホテルから直通でレゴランドに入れる連絡通路です。

              バス停近くのベンチでは、現地の10代少女二人組が、キャッキャ言いながら、

              ポップコーンを投げ合っていました。ファンキー。








              30分くらいバスに揺られていたでしょうか、見慣れぬ景色に心奪われあっという間の時間。

              バスの中では、運転席で音楽が掛かっていて、結構フランクな感じ。

              かすかに聞こえてくる音楽に耳を傾けながらバスに揺られるのはとても心地が良く、

              もう少し乗っていたかったぐらい。

              駅に着き、電車の切符を買おうにも、休日で切符売り場が閉まってるー。

              近くの売店で買えるというのを本で読みましたが、片言じゃ通じないかもと思い、

              思い切って、切符の自販機で購入。

              写真に撮っていませんが、自販機はクレジット専用のタッチパネル式です。

              言語は、デンマーク語と英語が選べるので助かりました。

              購入の際、「PINコードを入力してください」と表示され、

              最初は何のことか分からなかったのですが、暗証番号のことですね。

              やればなんとかなるもので、切符も無事購入。


              いざ、オルフスへ。
              | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
              デンマーク旅行記2010〜そのXX〜 写真
              0
                デンマークの旅写真、

                レゴランド後半からヴァイレまで更新しました。

                fotologue

                画像容量が毎月固定なので、少しずつの更新になります。

                是非見てくださいね☆

                | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
                デンマーク旅行記2010〜その10〜 園内周遊
                0
                  レゴパーツのバラ売りの落胆もそこそこに園内を観光。

                  園内入ってすぐのところに、アンデルセン?と少女のレゴモデルがあります。


                  そして、レゴパーツで作られた様々な街。



                  自動で動く車や飛行機、列車、果ては船まで。

                  また車や船に搭載されたカメラの映像が見れるようにもなっています。


                  世界各国の有名な建造物もあります。



                  もちろん日本の有名どころもコンパクトに。



                  金閣寺の後ろには、新幹線が走ります。


                  ジオラマの他にもアトラクションがあり、

                  縄梯子をぐいぐいよじ登っていくモノや、

                  ゴーカート、ジェットコースターなど普通の遊園地で一人で来た身として、

                  なんだか恥ずかしくて乗れませんでした。。。

                  それでもグングン空へ昇っていく、展望アトラクションから園内を上空からパチリ。

                  ちょっとピンぼけ。
                  | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
                  デンマーク旅行記2010〜その9〜 夢の国のお店
                  0

                    参ろうぞ、参ろうぞ、レゴランド。

                    入場ゲートをくぐり、レゴランドを回る前に、

                    どでかいスーツケースを預けなければなりません。

                    が、しかし、ロッカーに大きすぎて入らない。

                    どこにも大きなサイズのスーツケースが入るロッカーがありません。

                    もし皆さんも、今後レゴランドに行く際、大きなサイズのスーツケースを、

                    持ち込むのであれば、入場ゲートの係員の人に言いましょう。

                    入場ゲート隣の別室で、別途料金が発生しますが、大きな荷物も預けることが出来ます。

                    荷物を預け、一番最初に向かいますは、もちろんレゴショップ!





                    SALE期間中で、全品表示価格より30%OFF!でしたが、

                    日本で買うのとあまり大差のない価格でした。。。

                    そして、期待していたレゴパーツのバラ売りですが、

                    あまり使いづらいパーツがバラ売りの大半を占めていて、

                    結局買わずじまい。

                    ひゃー。

                    _| ̄|○
                    | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
                    デンマーク旅行記2010〜その8〜 母親と子供
                    0
                      レゴランドに、


                      きたぁあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!


                      周りはチビッ子だらけですが、気にしない。

                      レゴランド前の入場エントランスで、パチリ。


                      この日の朝、

                      ホテルからレゴランドまで歩いていける距離だろうと思い、

                      ホテル玄関の地図をじっくり眺め、スーツケースを引きずりながら、いざ出発。

                      しかしながら、途方もない距離。

                      (あれ、道合ってたかな?)

                      途中で不安になり、もう一度ホテルまで地図を確認に。

                      そうしましたら、ホテルロビーに座っていた子供連れの北欧美人のお母さんが、

                      「ねぇ君、レゴランドへ行くの?私たちもタクシーに乗っていくの。

                       よければ、一緒に乗っていったら?」

                      旅人には優しくしなさい。とは、まさにこの事です。

                      異国の地で味わう人間の優しさは、北欧の寒さと対照的に心が暖まります。

                      さぁ、高らかに歌い上げよう!人間賛歌!

                      *******************************************

                      前の日記からの完全なコピペです。

                      本当に人の優しさに心打たれます。

                      「ありがとうございます〜、同乗させていただきます〜!」

                      お礼を言いつつ、タクシーが来るまでお話をすることに。

                      ただでさえ、子供と話すのが苦手な僕が、外国の子とどう絡めばいいのか。

                      簡単な挨拶やらしつつ、子供と色々悪戦苦闘していましたら、

                      「彼はシャイなの〜」

                      だって。僕もシャイなんだ!

                      その後、タクシーに乗り込み、デンマークの話をお母さんと情報交換、

                      「じゃあ、あなたも楽しんでね!」

                      タクシー代、半分出そうとするも、

                      「いいの!いいの!」

                      なんていう国なんだ!デンマークは!

                      感動のボルテージも最大のまま、いざレゴランドへ。
                      | デンマーク旅行記 2010 | 00:00 | comments(0) | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      PROFILE